初めてガイド 「データ入稿について」|オリジナル専門の袋屋さん【尾崎紙工所】

PAGE TOP

尾崎紙工所 HOME > 初めてガイド > データ入稿について

データ入稿について

◎データ入稿について

●デザインについての注意事項

  • 1.ドキュメントのカラーモードはRGBを使用しないでください。必ずCMYKまたはグレースケールで作成してください。
  • 2.特色印刷の場合、DICもしくはPANTONEで必ず指定してください。
  • 3.フォントは必ずアウトラインをとってください。
  • 4.トンボは「トリムマーク」を使用してください。
  • 5.アピアランス等の透明の設定などは印刷できない場合があります。アピアランス、透明部分の分割・拡張をお進めします。
  • 6.フォトショップで作成した画像はイラストレーターに必ず「配置」してください。「埋め込み」データにすると正しく表示されない場合があります。入稿のメディアの中にはリンクした画像も必ず入れてください。※データを拝見させて頂いて不備がある場合は再度、修正後入稿をお願いする場合があります。

●画像についての注意事項

  • 1.画像解像度は必ず印刷の原寸で350dpi以上で作成してください。※デザインより別途高解像度での再入稿をお願いする場合があります。
  • 2.RGBモードは使用しないでください。必ずCMYKまたはグレースケールで作成してください。
  • 3.画像フォーマットは「psd」、「eps」、「tif」のいずれかでお願いします。 ※データを拝見させて頂いて不備がある場合は再度、修正後入稿をお願いする場合があります。
入稿対応ソフト

Illustrator(CS4まで)、Photoshop で作成された各種デザインデータ。他Excel、PDF等はデザインデータ確認後、加工可能であれば対応OKです。

デザインデータ入稿先

データの容量が重い場合は、受信拒否等のトラブルが生じる場合があります。 その場合は大容量ファイル転送便サービス等をご利用ください。

尾崎紙工所のお問い合わせ先 尾崎紙工所のメールアドレス

ネットで簡単のお見積もりフォーム