paperbag_top

紙袋ならどれも大きな違いはない」そうお考えの方はいませんか?
「イベントで使う紙袋がほしい」「今使っている紙袋に満足していない」 
そんなお客様にピッタリのオリジナル紙袋をご提案いたします。

紙袋は荷物が入ればそれでいいというものではありません。オリジナル紙袋なら商品に合わせて
カスタマイズすることが出来るので、商品のサイズや形にピッタリの紙袋を使用することが出来ます。
商品とマッチする紙袋はお客様の満足度を高めること間違いありません。
さらに凝ったデザインのオリジナル紙袋や、会社のロゴを入れた紙袋を作れば宣伝効果も期待できます。

オリジナル紙袋で選択できるのは表面のデザインだけではなく、紙袋のサイズや素材、手提げ部分の紐の
素材など多岐にわたります。そのため、どんな用途にも対応できますし、他の紙袋とは違う、
お客様が想像している通りの紙袋を作ることができます。

紙袋の制作事例

グロスPP紙袋1

グロスPP紙袋

ツヤツヤ感のある表面加工が施された紙袋。イベントで多いタイプで強度に優れた紙袋です。

グロスPP紙袋2

グロスPP紙袋

ツヤツヤ感のある表面加工が施された紙袋。イベントで多いタイプで耐久性のある紙袋です。

マットPP紙袋1

マットPP紙袋

マット感のある表面加工が施された紙袋。ショッピングバッグでよく使われる高級感のある紙袋です。

マットPP紙袋(黒ベタ印刷)

マットPP紙袋(黒ベタ印刷)

黒ベタ印刷とロゴには金の箔押しで、高級感のあるマットな紙袋。ハンドルがアクセント。

未晒クラフト紙袋(ハンドル:紙三本)

未晒クラフト紙袋(ハンドル:紙三本)

茶色の未晒クラフトベースの紙袋。ナチュラルで紙本来の自然な風合いを活かしたカジュアルな印象。

晒クラフト紙袋(ハンドル:丸紐)

晒クラフト紙袋(ハンドル:丸紐)

白色の晒クラフトベースの紙袋。ナチュラルで清潔感のあるカジュアルな紙袋。

「大量生産向けなら・・・」ズバリこの紙袋!
フレキソ紙袋

フレキソ紙袋(大量生産向け)

輪転機による紙袋の大量生産用として、巻取り紙(ロール紙)を使用し、印刷から紐付けまで製袋する全自動タイプです。輪転機によるフレキソ印刷なので効率が高く安価に製造できます。ロットが巻取本数になる為、大量発注を目的とした紙袋です。

用紙…クラフト紙(未晒、晒、片ツヤ)
ターゲット…和菓子屋、洋菓子屋、量販店など。
メリット…1枚の単価が一番安い。
デメリット…小ロット不可。

フレキソ紙袋の特徴

主な特徴

紙袋の上部にギザギザ模様があり、持ち手は裏側に貼りつけています。

フレキソ紙袋の持ち手

持ち手について

紙平紐、紙単紙、紙三本、PPロープのみとなります。

フレキソ印刷

フレキソ印刷

 

ゴムや樹脂性の版を使い、水性インキを用いる凸版印刷方式のひとつです。

 

「自動手付OFJ」紙袋の紹介
OFJ紙袋

OFJ(自動手付け)紙袋

OFJ(自動手付け)タイプは製袋を全自動で行うため、コストを下げることができます。口折りがあり強度があります。OFJ対応の持ち手には制限がありますが、紐が硬めなので下に垂れる事がなく、店頭に置いたりなどディスプレーに最適です。

メリット…1枚の単価が比較的安い。
デメリット…持ち手の種類に制限がある。

まずはお気軽にご相談下さい

お問合せは06-6719-2967まで

ozakico@fukuroyasan.jp

ネットで簡単お見積もりフォーム

紙袋を作ろう!
紙袋の用紙を決める!

紙袋の個性を決める「ベースとなる紙」

見た目のデザインや、目的に合わせた紙素材の選択は、オーダーメイドの第一歩となります!
さらに印刷や表面加工の組み合わせで、紙袋に表情をつけていきます。
ナチュラルなクラフト紙から、ブランド志向のコート紙まで、選択肢は広がります。

未晒クラフト・晒クラフト・片ツヤクラフト・コート紙ー詳しくはこちら
様々な表面加工で個性アップ!

紙袋をより“見映えよく”する「表面加工」

一度は目にしたことがある、光沢やマット感のある紙袋。単に高級感を惹きたてるだけでなく、
紙袋の強度をつける目的にも利用されます。コート紙にはPP加工は必須となります。
イベントや大学関連はグロスPP、ブランド紙袋はマット PPと使い分けるのが一般的です。

グロスPP・マットPPー詳しくはこちら

より一層、高級感をアップさせたい方に…

「箔押し」や「型押し」は、お店の名前やロゴを際立てます。
より高級感のある紙袋をお考えの方は、表面全体にエンボス模様をつけることも可能。
様々な表面加工の組み合わせで、ブランドイメージに近づけていきます。

箔おし・浮き出し・エンボスー詳しくはこちら
紙袋のイメージに合わせて、持ち手を選ぶ!

高級感や機能性を重視したハンドル選び

ハンドルの種類やカラーは豊富に取り揃えており、
紙袋のイメージに合わせて選んでいきます。
「手や肩に負担をかけない!」など、お客さま目線でご提案させていただきます。

オリジナル紙袋の持ち手選びー詳しくはこちら
国内生産の場合(納期優先)
海外生産の場合(価格優先)

まずはお気軽にご相談下さい

お問合せは06-6719-2967まで

ozakico@fukuroyasan.jp

ネットで簡単お見積もりフォーム