オーダーメイド講座

オーダーメイド講座
#
2019/02/07 10:19
和菓子など商品の水平を保つ必要がある場合や、バッグの底に幅や面積が欲しい場合に便利な、マチが少し広いタイプで、紙袋としての条件を十分満たしながらコストを抑えました。また、配色とデザインで上品な仕上がりとなっています。
#
2019/01/18 9:27
今回紹介の紙袋は、ケーキやパン・お菓子等、横向けにする事が難しい場合や、バッグの底に幅や面積が必要な物の販売用。持ち手と本体の材質は比較的安価な物を使用しますが、配色やロゴデザインで上品な仕上がりになりました。
#
2018/11/22 9:19
今回は紙袋への印刷について二、三のTipsをご紹介しようと思います。紙袋と一口に言っても、このような印刷でだけでなく、使う紙の種類や持ち手の違いでも千差万別、様々に装いが変わります。他と違ったあなただけのオリジナル紙袋を作ってみてはいかがでしょうか?
#
2018/10/19 12:35
9月20日にOMMビルにて開催された『大阪ギフトショー』に行ってまいりました。会場を見て回っていると、弊社のお客様である「都松庵」様のブースがございました。その「都松庵」様の紙袋を紹介します。
#
2018/09/28 16:12
9月24日月曜、優勝目前な広島-横浜の試合観戦に広島まで行ってきました。カープグッズを現地で購入すると、スライリーとロゴが全面に印刷された真っ赤なフレキソ紙袋に入れてもらえます。
#
2018/03/08 11:07
昨今、輸送コスト増が問題にされることが多くなりました。この封筒は、そこを少し?クリアしてくれるかもしれない、商品です!
#
2017/12/27 14:30
2年に1度行われ、計4日間で約30万人来場する西日本最大級のモーターショー「第10回 大阪モーターショー」に行ってまいりました。
#
2017/10/18 14:42
「無駄だけど無駄じゃないもの」を、本当に「無駄」にしてしまわないため、尾崎紙工所はお客様とじっくりと話し合って、良い製品を創り上げるために精一杯の協力をさせていただきます。
#
2017/04/13 16:57
紙袋を作りたいと思って問い合わせした時に、袋屋さんから「この袋のサイズは本当に必要なサイズですか? 幅やマチ(奥行き)が少し短くなっても差し支えないということはありませんか?」と聞かれた時は、前回や今回の理由によることがほとんどです。
#
2017/02/23 13:05
宅配袋は1度きりの使用がほとんどのため、処分しやすいポリ・ビニール製の宅配袋をオススメします。梱包も紙袋より圧縮できますので、狭いスペースの事務所にも比較的場所をとりません。
#
2017/01/27 17:35
弊社ではイベントや展示会で使う袋を、生地を問わず作っています。 内容、来客数、用途にマッチした袋をご提案しています。 今回は、豊富にある手提げ袋の中で、紙袋をご紹介いたします。
#
2016/11/30 16:21
紙袋の横の長さとマチ幅が同じサイズは、製袋をすることができません。例えば横300mm、マチ300mmの場合です。(※底部から見て正方形になる紙袋のこと。)
#
2016/10/21 15:26
紙の全面に色をつける印刷を、業界ではベタ印刷といいます。 印刷色は主に黒や濃色系が多いのですが、銀だとさらに高級感がアップします。
#
2016/09/12 16:31
こちらOP紐を使った紙袋です。素材はOPPと紙を組み合わせています。セロハンテープをイメージされると分かりやすいかもしれません。
#
2016/08/30 15:16
通常、紙に印刷する場合、フルカラー印刷や特色印刷など、白い紙に色の付いたインキを乗せるケースが多いのですが、「色の付いた紙」に「白いインキ」で印刷する事も可能です。