オーダーメイド講座

オーダーメイド講座
#
2022/08/10 13:16
廃棄の際に内張りのプチプチクッションと紙の本体を分離させるのが面倒なクッション付き封筒。その手間が必要ない封筒本体も緩衝材も全て紙製の封筒はいかがでしょう?以前ご紹介したものより工夫された国産品です。
#
2022/08/05 12:16
国際的なフェアトレード認証基準をクリアしたオーガニックコットンの認証ラベル付きコットンポーチ3サイズをご紹介。シルクスクリーン印刷だけでなく、熱転写やインクジェットでのカラー印刷にも対応した製品です。
#
2022/07/29 9:02
フルオーダーメイドで製品を作るメリットとして、既製品にはないカスタマイズの自由度があります。今回ご紹介するのは、その中でも比較的手軽にできるフルオーダー不織布バッグでの生地色多色づかいについて。
#
2022/07/22 12:46
錆に強い18-8ステンレス製で、繰り返し使えるサスティナブルなステンレスストローをご紹介。使用しない時には短く縮めることが出来、付属の洗浄ブラシとともに、名入れも可能な専用ケースで持ち運べます。
#
2022/07/15 12:08
バッグ越しにタッチパネルの操作も可能な透明PVC製バッグはいかがでしょうか?プラホックやスライダーで口が閉じられるため、レジャーやスポーツにはもちろん、セキュリティ重視のオフィス運用にもぴったりです。
#
2022/07/08 8:41
手提げ袋のメジャーな素材の一つ、紙の手提げ袋についての解説です。手提げ紙袋には、大まかに3通りの作り方があり、基本的には必要な数量によってどの製法で作るかが変わります。製作をお考えの方はぜひご参考に。
#
2022/06/29 17:16
弊社フルオーダー不織布製品は、基本的には提携する複数の中国工場での製作となり、生地色も各工場が在庫する生地からの選択となります。同じ色でも工場によって違いがありますので、製品製作の際にはご注意下さい。
#
2022/06/24 8:50
再生コットン使用の『シャンブリックコットン』シリーズに、A5横サイズのサコッシュが新登場。キャッシュレス決済が一般化し、スマホや小物だけで身軽に行動するシチュエーションが増えたいまの時代にもピッタリ。
#
2022/06/17 8:50
全国各地でお酒に関するイベントが再開されているようで、弊社既製品の不織布ワイングラスホルダーとお猪口ホルダーの在庫量が、かなりの勢いで減少中です。ご使用をお考えの方は、お早めのご発注をご検討下さい。
#
2022/06/10 8:50
これまでもご紹介してきたエコロジカルなカトラリーセットに、新たに麦わらを使用したセットが登場。コンビニのプラ製品有料化や様々な価格上昇で需要が増している今、ロゴ入りのノベルティにいかがでしょうか。
#
2022/06/02 8:46
様々な物の値上げがニュースで流れる昨今、どうせ価格上昇になるなら、この機会にポリ袋をサステナブルな素材に変えるのはいかがでしょうか。尾崎紙工所では色々な種類のサステナブル素材入りポリ袋が製作可能です。
#
2022/05/27 8:42
アルコール度数75度の高濃度なのに、持ち歩けて手軽にスプレーできるハンディタイプのアルコールスプレーをご紹介します。ラベルにフルカラーでオリジナルプリントができるので、ノベルティにもぴったり。
#
2022/05/20 8:41
Webサイトに使われている画像データやロゴデータは、ほとんどの場合、そのまま印刷用のデータにすることはできません。それはなぜなのか、またその場合どうすれば良いのかを、今回はご紹介しようと思います。
#
2022/05/13 12:02
使い心地だけでなく、名入れしたロゴなどが目立つように企画された、印刷面責の大きな既製品ボールペンをご紹介。大きく設計されたクリップ部分にフルカラー印刷が可能なので、ロゴなどが目立つこと間違いなしです。
#
2022/05/06 9:19
コロナ以来数は減っていましたが、毎年この時期に増える不織布ワイングラスホルダーやお猪口ホルダーについてのお問い合わせ。その既製品とフルオーダーの違いやそれぞれの注意点について、今年もまとめてみました。