お問い合わせ担当、保関です。

梅雨に入りまして、靴底がレザー派の人にとっては足下が気になりますね。

ところで弊社では一般的な包装資材に限らず、その周辺資材や周辺でもない資材も得意なんですが、普通のはがきに印刷したもの等をご依頼頂く事があります。これは通常「オフセット印刷」という印刷方法で作成するケースが多く、これだとフルカラーなんかも表現できるんですが、ご要り用の枚数が少なかったり、少ないけど種類が幾種類も必要だったりとかするケースだと、少し予算が高めになってしまう傾向があります。

そういう場合は通常のオフセット印刷ではなく、「オンデマンド印刷」にて製作すると便利です。最近はクオリティが上がってまして、オフセット印刷にも劣らない品質でフルカラー印刷とかができるようになってきました。数量が少なくても製作種を増やせますし、どちらかというと細かいスポット的な印刷物に向くと思います。納期も早いですし、内容の修正にも柔軟に対応できますので、印刷物でお悩みの方には選択肢の一つに加えて頂けましたらと思います。

印刷方式には他にも様々な種類があり、またその利点などをここで紹介いたしますが、弊社ではお問い合わせを頂きました方には全ての選択肢の中からベストを提案できますので、お気軽にお電話やメールなどでお問い合わせお待ちしております。

保関

カテゴリー