さて、八月が終わって九月を迎えるとともに、昼間の暑さはともかく、
朝晩は少しだけ過ごしやすくなったような気がします。

秋と言えば食欲の秋、そしてワインや日本酒のイベントの季節でもあります。
10月の日本酒の日や11月のボジョレーヌーボー解禁等を迎えるにあたり、
人気の不織布製ワイングラスホルダー(テイスティンググラスホルダー)を使った
イベントは如何でしょうか?

利き猪口ではなくワイングラスで日本酒を楽しむイベントも、最近増えてきました。
そんな時にも、もちろんワインを味わうにも、両手をふさぐこと無くグラスを持ち運べる
ワイングラスホルダーは非常に便利なものです。
他にも小瓶や500〜600mlのペットボトル入り飲料を楽しむイベントにもピッタリ。
クラフトビールのイベントに使うのも良いかと思われます。

イベントまで時間がない! という場合でも、既製品の印刷無しでよければ即日発送も可能。
ロゴ等を入れる場合でも250~500枚程度なら、最短約2週間で発送できます(※状況によります)。
もちろん時間をかけて好みの大きさ、デザインで製作することも可能です。

製作の詳細については、
以前の記事不織布ワイングラスホルダー(テイスティンググラスホルダー)についてをご覧ください。

お見積もり・お問い合わせは、弊社「fukuroyasan.jp」尾崎紙工所までお気軽にどうぞ。


| RSS |